2009年06月28日

Lenny d-i 2.6.30カーネル+ファームウェア版

いつものように

bnx2、bnx2xのサポートを強化。HCLデータベースでの2.6.29→2.6.30差分を見てみるとほかにもNIC絡みでいろいろ追加されている模様。あと、Lenny 5.0.1にしたのでインストールでミラー選択したときに失敗する/止まることもなくなったはず。前のバージョンで仮想マシンのIDEディスク環境だとディスクを認識できなくて謎だったんだが、ide-diskドライバの名前が変わってたのか。

ちなみに0627イメージから、ext4に対応してみたよ。bootパーティションに使うといろいろ不幸なことが起きるので注意。

2009年06月26日

冷やしゃぶ

豚、豆腐、キュウリ、レタス、えのき、白菜、椎茸、ネギという取り合わせ。夏ですな。

サーモンクリームパスタ、焼きナスとトマトのサラダ

24日の補完。サラダは、ナスをトースターで焼き、皮を剥いで輪切りにし、トマト、玉葱、塩、胡椒、ビネガー、オイルで絡めたもの。ビネガーをちょっと入れすぎたけど悪くない感じ。

ひつまぶし、ほうれん草のおひたし、かぼちゃの煮付け

22日の補完。元気と野菜の補給。かぼちゃは季節ではないけどおいしかった。

タコス

21日の補完。羊肉を買ってきたので、いつものように細かく刻んでハンバーグ風にし、アボカドやピーマンなどと一緒に焼き、トルティーヤで巻いて食べる。焼き野菜に玉葱とかもっと入れたほうがよかったかも。

ビーフシチュー

19日の補完。ちょっとしょっぱくなっちゃった。塩気が強くなってしまうとリカバリーの方法はあまりない。牛乳をかけるとか。

焼き餃子

18日の補完。白菜、豚挽肉、ニンニク、ニラにて。

スパゲッティミートソース

17日の補完。セロリのたくさん入ったボローニャソースを食べたくなったので、セロリ・人参・玉葱・挽肉と王道のミートソースを作ってみた。うまうま。

豚肉と卵のマヨ炒め、きりぼし大根、きゅうりのぬか漬け

16日の補完。切干し大根と人参と油揚の煮物を作ったけど、肉分もほしいな、ということで創作風にマヨ炒めを作ってみる。油の代わりにマヨネーズをフライパンに出し、温めて溶けたところで豚バラ薄切りを入れる。全体に火が通ったら塩、醤油、溶き卵を加えて絡めて半熟風に仕上げる。酸味は飛んで、コッテリジューシーな味。

かしわそば

15日の補完。鶏肉、ネギ、ピーマンをグリル焼きにして、そばと合わせた。

チキンタジンとクスクス

14日の補完。タジンのほうは玉葱、鶏肉、人参、じゃがいも、ピーマンを炒めてスパイスと一緒に煮るだけ。クスクスはクスクス粉と同じ量の熱湯を加えてフォークで混ぜ、5分蒸らし、オリーブオイルと塩少々を加えて再度かき混ぜてできあがり。なかなか雰囲気があっておいしい。

2009年06月15日

『iPhoneアプリケーションプログラミング』



/

iPhone自体は所有していないのですが、組版のお仕事で本書にかかわりました。

iPhone本はいろいろ登場してきていますが、本書はそういった中でも、著者がプロフェッショナルな書き手兼元Appleという点で、とてもわかりやすい書籍だと思います。 著者のこだわりの1つとして、本書を購入した方にはブラウザ版のドキュメントも入手できます(カバーにクーポンが付いています)。

組版においても本書ではいくつかのチャレンジをしてみました。XMLによる機械組版はいつもどおりですが、これまでのReVIEW経由ではなく、著者がXHTMLで記述〜XSLTでXML変換までを担当し、これをAdobe InDesign向けにこちらで修正を加えて、データ投入するようにしています。ファイルのやり取りはすべてSubversion上で行いました。マスターデータをXHTMLとする、という約束事ができているので、初校〜入稿のプロセスもスムーズに進んだと思います。また、コラムや側注の処理などにも改善を施しました。InDesign+XMLから独立テキストフレームを扱うのはまだまだ課題が多いですが、たとえば側注に独立テキストフレーム+アンカーを使うようなスクリプトを作ったので、今後活用できそうです。

表紙もモノトーンのクール系でなかなか良い感じですね。

2009年06月14日

棒々鶏、焼きシシトウ、ほうれん草のおひたし

鶏むね肉は熱湯に漬けて1時間。柔らかく仕上がって良い感じ。ただ時間が経つとちょっとパサパサしてきちゃうかな。たれは芝麻醤、豆板醤、中華醤油、ごま油、松の実、黒酢、塩、砂糖、白ごま。

サーロインステーキ、豆腐とワカメのサラダ

12日の補完。ステーキはホイル包みの上品系に(しかしたまには鉄板も使ってあげないとな…)。豆腐サラダは久々だけど、オリーブオイル+醤油よりもやはりグレープシード+醤油のほうが合うかなぁ。グレープシードオイルの使用頻度が少なくて痛ませちゃうのが問題。

めじまぐろ刺身、ブロッコリーとミニトマトのサラダ、かぶの味噌汁、かぶのぬか漬け

11日の補完。めじまぐろは本マグロの子供。脂乗ってておいしい。

鳥とナスのトマトソースペンネ

10日の補完。ペンネは久々かな。

ハンバーグ、かぶのぬか漬け

9日の補完。形が崩れてしまったが味は良し。この季節のいんげんは、茹でるとたいへん美味。

タイカレー、海老のタイ風サラダ、出来合い鳥の唐揚げ

8日の補完。パクチーと剥き海老をタイ風サラダ向けに買ってきた。ニンニクと唐辛子をサラダ油で弱火にて炒める。海老は片栗粉少々を絡めてさっと茹でる。キュウリ、パクチー、ミニトマト、海老をボウルに入れ、炒めたニンニク・唐辛子・サラダ油・ナンプラー・塩・レモン汁を混ぜてドレッシングを作り、あえる。パクチーの根はサラダにはちょっときつそうなので、タイカレーのほうに入れておいた。

タイカレー

7日の補完。豚肉、人参、しめじ、ナス、ピーマンにて。おいしいけど辛かった…。

ジャージャー麺

6日の補完。太麺単品だけを買っておいたので、これを肉味噌麺にしてみようということで。肉味噌は、生姜と挽肉を炒めてネギ、椎茸を加え、ラー油、味噌、味醂、酒、水を溶き入れ、最後に水溶き片栗粉でとろみを付けてみた。食べるときにはラー油や酢を適宜加える。インスタントの出来合いのものより塩気強すぎないし、肉をちゃんとゴロゴロ楽しめる。

鮭のムニエル

5日の補完。玉葱、トマト、アスパラ、じゃがいも、鮭、ニンニク、オリーブオイル、スパイスにハーブと入れてクッキングペーパーで蓋をし、オーブンにかけるだけ。簡単ながら良い。

オムソバ、豚汁、きゅうりのぬか漬け

4日の補完。冷蔵庫の残り物から牛肉、キャベツ、椎茸、ピーマン、オイスターソース、おたふくソースを使って焼きそばを作り、薄焼き卵で包んでみた。ちょっと溢れたけど、なかなか良い味。

さばの塩焼、大根おろし、豚汁

3日の補完。焼き魚ひさしぶりでおいしい。

2009年06月03日

天ぷらそば

本当は米飯にしようと思ってたんだけど遅くなってしまったので、イカ天とナス天をスーパーで買ってきた。椎茸、しめじをかつお節汁で煮て、水菜とかえしを加えた。できあいの天ぷらの味がやっぱりアレだなぁ…。

鶏肉とナスのバルサミコ酢パスタ

1日の補完。これも久々に作った気がする。ミニトマトもおいしい。

ゴーヤチャンプルー、ほうれん草のおひたし、きゅうりのぬか漬け

5月31日の補完。ヘルシーデイとして野菜多めに。チャンプルーが良い出来になった。

ジェノヴェーゼのパスタ

5月29日の補完。久しぶりにジェノヴェーゼ。家のバジルの収穫はまだ当分先だなぁ。

ひじきと大豆の煮物、きゅうりのぬか漬け、自家製豆腐

5月27日の補完。豆乳残り全部で作ったら一杯になってしまった。15分蒸し+15分蒸らしではちょっと固まりが弱かったので、さらに10分蒸してだいたい良い塩梅に。

豚肉のコンフィ、鳥皮とキュウリのタイ風サラダ

5月24日の補完。チー油の抽出はこれまで焼いてたんだけど、フライパンにくっついて困るのと皮がカリカリになりすぎるのが難点だった。ということで、今回は茹でてみる。鳥皮を弱火でじっくり茹でて皮は取り出し、茹で汁を冷やす。固まったら油(チー油)を掬い、これを使用する。手順としては簡単なんだけど、実際のところはだいぶ遅くなってから作業を開始したため、茹で汁が全然冷えなくて苦労した。このチー油で塩を振った豚肉を100度でゆっくり1時間ぐつぐつ。

残りの皮は脂が落ちて柔らかく食べやすい(味はあんまりない)ので、サラダにしてみた。ポン酢につけてもおいしい。

麻婆茄子、自家製豆腐

5月23日の補完。麻婆豆腐の要領で、豆腐の代わりに茹でたナスを。茹でると油を吸いすぎなくていいけど、ちょっと味が死んでしまう部分があるなぁ。蒸すほうがいいのかも。豆腐は豆乳とにがりで。容量をおおまかに合わせてもまだ完全な再現性が取れない。ちゃんとすべて計ったほうがいいかもしれん。

ガッパオ、きゅうりのぬか漬け

5月22日の補完。粗挽きの豚挽肉とニンニクとおおぶりのトウガラシを炒め、ピーマン、バジル、ナンプラー、オイスターソース、塩、胡椒を絡める。トマト、目玉焼きを添えてみた。なかなかそれっぽい味になったかな。

味噌ラーメン

5月21日の補完。スーパーで売ってる麺とスープが別々になってるのを買ってきて作成。豚肉はBBQ用のを醤油・みりん・酒で煮たもの。圧かけなかったのでちょっと固いかな。脂っけが少ないので背脂があるとよかったかも。