2011年05月21日

ハッシュドビーフ

5/17の補完。牛肉と玉葱、それに新ジャガを入れて。

天ぷら、そして日向夏ジャム

5/16の補完。たらのめが痛むと悲しいので、再度天ぷら。今度は少なめに、ナス、椎茸、たらのめ、アスパラで。たらのめがおいしい。

それとは別に、オフィスに贈られていた日向夏が痛んでしまいそうなので、残っていたものを一式持ってきた。全1kgで、これをジャムにする。日向夏は白い部分でも酸味や渋みはほとんどないので、皮はざくざく切り、身も適当に切って後は砂糖と水少々と一緒に煮ればいい。今回は砂糖350gにして、焦がさないようにだけ注意して弱火でゆっくりと混ぜながら作っていった。小夏の甘さが出てよい感じ。瓶は圧力鍋を使って滅菌と密封。1瓶を家用に残して、残りは同僚たちに配布した。

うどと豚肉の炒め物、きゅうりのぬか漬け、細ネギと豆腐の味噌汁

5/15の補完。うどは軽く茹でて切り、豚肉と一緒に炒めて醤油、味醂、酒、塩で調味。

ふき巻き、きゅうりのぬか漬け、ふきの葉味噌、うどとベーコンの炒め物

5/13の補完。ふきは塩摺りしてから茹で、筋を取って適当な長さにまとめて牛肉で巻き巻き。ふきの葉味噌は、CookPadレシピより。砂糖はこれより少なめで、味噌は送られてきた胡桃味噌を使ってみた。ふきのとうのような甘味とほろ苦い感じがおいしい。昨日残したうどはきんぴら風に細切りにして、ベーコンと炒めてみた。

山菜の天ぷら

5/12の補完。パートナーのご実家からたくさんの山菜をお送りいただく。いつもありがとうございます。うど、たらのめ、こごみ、アスパラ、みょうが、インゲンとたくさん揚げた。たくさん用意しすぎて、素材のウドとナスは別料理に変更せねば…。

鳥と塩筍の炒め物

5/10の補完。瓶詰めの筍はうまくいっていたので、さて塩抜きの終わった塩漬け筍のほうはどうかな…と調理。が、激しくしょっぱい! 味見したところがたまたま抜けていただけで、どうも大半はまだかなり塩だったみたいだ。ショック。

ロースステーキ

5/9の補完。安いだけあってちょっと筋っぽい…

筍のリゾット、鳥ソテー載せ

5/4の補完。瓶詰めで保存しておいた筍を使ってリゾットに。瓶詰めは味の劣化もなく、すばらしい。来年もまた作ってみよう。

鯵の干物、きゅうりのぬか漬け

5/3の補完。こざっぱり目に。

ケバブ風タコス

5/1の補完。ケバブ風に串に羊挽肉をまとめ、オーブンで焼き上げ。タコストルティーヤに包んで食べる。うま。

ポークソテーハワイアン

4/30の補完。前に酢豚を作った残りのパイナップルをこれで消費。

鶏肉、いんげん、筍のソテーにルッコラ添え、厚揚げとネギの味噌汁

4/27の補完。粉を振った鶏肉をソテーして茹でインゲン、筍も軽くソテー。マヨネーズとマスタードでソースを作ってみた。

ツナとほうれん草のクリームパスタ

4/26の補完。ほうれん草を使ったクリームパスタを作りたかったので、ツナ缶と合わせてみる。これもなかなかよいね。

酢豚、きゅうりのぬか漬け

4/25の補完。茹で筍の残りで酢豚に。筍おいしい。

筍と塩豚の客家風炒め物、おぼろ豆腐

4/24の補完。筍を茹でた。台南で食べた客家料理を思いつつ、炒めた塩豚に和えるように。塩豚の塩抜きができておらず、えらくしょっぱいものになってしまった…。

スパゲッティミートソース

4/23の補完。挽肉とナスをたっぷりめに。

ビーフシチュー

4/22の補完。たくさんマッシュルームを手に入れたので、ビーフシチュー。

かつおの土佐造り、きゅうりのぬか漬け、根野菜の煮物、豆腐とネギの味噌汁

4/21の補完。和食でいろいろと。

ふきと豚肉の炒め物、豆腐とあおさの味噌汁

4/20の補完。ふきが出回る季節。塩ずりして茹でて、豚肉と炒めるだけなのに、香りが高くておいしい。

味噌ラーメン

4/19の補完。出来合いのチャーシュー、モヤシ、ネギで。

鳥の唐揚げ、ナスの素揚げ、ポテトサラダ

4/18の補完。とりから! という気分だったので、鳥の唐揚げ。唐揚げにはポテトサラダである。

豚肉と木耳と卵の黒酢炒め、きゅうりのぬか漬け

4/17の補完。定番の黒酢炒め。今回は卵のふんわり感がよくできた。木耳は台湾みやげのもので、けっこうゴッツイ。

鶏肉とトマトのペンネ、ルッコラとミニトマトのサラダ

4/16の補完。ワイルドルッコラは冬越ししてすっかり元気に。若葉は柔らかくておいしい。

水餃子、お粥

やれやれ、4/15の補完。お粥はきび入りで、水をかなり多めにしてみる。これと水餃子の相性はやはりいいね。

2011年04月15日

あじの干物、とろろ、きゅうりのぬか漬け、油揚とネギの味噌汁

三浦海岸で買ってきたあじの干物。取り立てて特別というわけではないけど、なんとなく品が良い旨味。とろろはいつもの長芋ではなく安く売っていた大和芋。すごい粘りでびっくり。味噌汁がとてもおいしくできた。

めんたいパスタ、ハムとレタスのサラダ

4月12日の補完。久々にめんたいパスタ。たっぷり明太子を入れて美味しい。

鶏肉飯、ウィンナーと野菜の炒め物、きゅうりのぬか漬け

4月11日の補完。ジーローファンにするかカオマンガイにするか悩んだ末、こちらの記事を参考にジーローファン。でもなんかこれって知ってるジーローファンとちょっと違うような気もする。エシャロットはないのでネギたっぷりで代用。うん、酸味がちょっとあっておいしい。モモ1枚を2人で分けるには心許ない気がしたので、ウィンナーとインゲン、椎茸を炒め物に。これとジーローファンのソースでもけっこういける。

レバニラ、豆腐とえのきの味噌汁あおさ載せ

4月10日の補完。三浦海岸に遊びに行ってきた。おみやげのあおさは味噌汁に。素朴な海の香り。新鮮なレバーも買ってきたので、レバニラでたらふく堪能。

パエージャ、インゲンのソテー

4月9日の補完。何を作るか悩んだ末、ありあわせの具材でパエージャ。そろそろ食べ切ったほうがよいインゲンは、加熱中のオーブンでオイルソテーにした。

青椒肉絲、切干し大根、きゅうりのぬか漬け

4月8日の補完。京都の新たけのこが売られていたので、茹でてみる。それなりの時間茹でたつもりだけど、アクは抜け切らず。でも水煮済みのものよりはやはりずっと味が良い。関東もそろそろかな? 切干し大根やぬか漬けも良い味。

鶏肉とマッシュルームのトマトパスタ

4月7日の補完。セールで安かった大量のマッシュルームでパスタソースに。

いわしの塩焼き、豆乳鍋の残り

4月6日の補完。5日の鍋の残りがそれなりにあるがそれだけでは不足、ということで投票帰りに生いわしを買ってきた。

豆乳鍋

4月5日の補完。旅行前から残っている豆乳をそろそろなんとかせんと、ということで。豚肉、人参、白菜、しめじ、えのき、椎茸、春菊、ネギ。小さな幸せ。

ガッパオ

4月4日の補完。バジルを見るとガッパオを食べたくなる。

焼豚、青梗菜の炒め物、きゅうりのぬか漬け

4月3日の補完。前回は温燻で作ったので、今回は茹で+熱燻でチャーシューを作る。参考レシピ。ちょっと茹ですぎ or 熱入れすぎて固くなってしまったけど、青梗菜とマッチしてとてもおいしい。温燻はハムっぽかったのに対して、こちらは市販のチャーシューに近い気がした。

パンチェッタとしめじのパスタ、卵サラダ

4月2日の補完。パンチェッタがこれで終了。また作らないと…。サラダはありあわせの生野菜とゆで卵をマヨネーズで絡めただけ。

ビーフステーキ

4月1日の補完。ステーキもわりとうまく焼けたけど、インゲンの茹で加減とソテー具合がばっちり決まって良かった。

豚バラ肉と玉葱の炒め物

3月31日の補完。疲れていたのでシンプルに。味付けも塩、胡椒、味醂、酒、醤油だけだけど、これがおいしい。

麻婆豆腐、きゅうりのぬか漬け

3月30日の補完。最近食べていなかった麻婆豆腐。台湾の木耳が歯応えあって美味。

炙りびんちょうの刺身、かぼちゃの煮物

3月29日の補完。帰国翌日なので日本食らしいものをと。