トップ 最新 追記

KeN's GNU/Linux Diary


2013年02月01日

_ [cooking] 塩豚粥、豚肉と大根の煮物


香港でおいしかった塩豚粥。パンチェッタがちょうどできたので、米、パンチェッタ、水で普通に炊飯器でお粥炊きさせてみた。 本当はネギや油條があれば完璧なのだけど、これでもけっこう美味。 煮物は軽く下茹でした豚肉と、大根、昆布、塩・醤油・味醂・泡盛 と入れて圧力鍋で20分ほど煮たもの。いつもながら良い味。


2013年02月02日

_ [cooking] パンチェッタとトマトのパスタ、根野菜の煮物


昨日に続きパンチェッタ料理。今回のパンチェッタは塩加減、色ともによく出来た。香港旅行中ほったらかしていたのがよかったか(笑)。 煮物はジャガイモ、ニンジン、タマネギ、キャベツ。塩と水と一緒にルクルーゼで煮るだけー。


2013年02月03日

_ [cooking] 切干し大根の煮物、豆モヤシと豚肉の炒め物、ナスのぬか漬け


和食系で。どれも良くできた。


2013年02月04日

_ [cooking] ぶり大根、自家製豆腐


うわーん、ちょっと目を離してたら焦げた。骨までしっかり柔らかくなったのはよかったけど……。 豆腐はニガリ分が少し多かったものの、まぁ許容範囲でおいしかった。


2013年02月06日

_ [cooking] 鶏肉と唐辛子の黒酢炒め、豆腐とトマトとオクラのサラダ


定番の唐辛子黒酢炒め。 サラダは適当に切ってポン酢と和えた。


2013年02月07日

_ [cooking] 塩サバ、塩豚と白菜のスープ


サバは身がしっかりしてとても美味しかった。 スープは追加で入れた塩がちょっと余計だったかな。でも美味しい。


2013年02月08日

_ [cooking] ウィンナーのミートソース


ラグーミートソースにしようとしたら、挽肉がないというダメ感。 安いウィンナーはやはり安いなりだなぁ…。セロリたくさんで野菜を食べたという気はする。


2013年02月09日

_ [review] 『アートを生み出す七つの数学』『SQLアンチパターン』『Land of Lisp』

12月〜1月は、とある開発案件のほかはReVIEW系のDTP案件をずっとやっていた(編集案件は脱稿待ち……お待ちしてます)。

アートを生み出す七つの数学
牟田 淳
オーム社
¥ 2,160

『アートを生み出す七つの数学』は、シリーズ書もすでに多数発刊されている牟田さんの作品。フラクタルやマンデルブロー、シンメトリーなどのアート、デザインにおける数式を大学の数学教養レベルで解説している。

このDTPは本当にたいへんだった……(腰痛再発)。Amazonで「Kindle版」という表記があるように、本書は紙、電子PDF、Kindle(ePUB)の3つで販売される。

これだけならオライリー・ジャパンさんの制作協力で実績があるけれども、本書はTeX原稿で「数式」が膨大に埋め込まれていて取り扱いに苦戦した。紙だけならいろいろ無茶な方法もできる(たとえば分数を表表現で作ってしまうなど)のだが、1ソースからのKindle/ePUB化を考えるとそうはいかない。

結局ReVIEW原稿にしながら数式についてはmタグとtexequationタグを使って生なTeXソースを利用し、TeXソースは後でパーサで「できるだけテキストと文字スタイルで表現できる」ようにしてどうしようもないところは画像化、という複雑怪奇な仕組みとなった。それでもInDesignの行の取り扱いとの衝突、TeX原稿でできる綺麗な紙面とのギャップ、そして年末年始進行、後から判明するKindle固有の問題など最後まで苦難の連続だった。TeX原稿のものはTeXで最後まで組むべきだね……。

そんなこんなで裏では苦労しているけれども、紙版、PDF版、Kindle版、どれも楽しめます。

SQLアンチパターン
Bill Karwin/和田 卓人/和田 省二/児島 修
オライリージャパン
¥ 3,456

『SQLアンチパターン』は、和田さんコンビによる翻訳。 SQLステートメントにおける「やっちゃいけないこと」がテンポよく紹介されている。25章あるけれども、1つひとつの章は短め。おもしろいよ。

もともと和田さんの訳テキストがReVIEW形式だったので、進行はとーってもスムーズだった。PDF版、ePUB版もお手軽に。PDF版はInDesignのバカげたバグさえなければ、もっと簡単にできてご請求費用も押さえられるんだけどなぁ。

Land of Lisp
M.D. ConradBarski/Conrad Barski/川合 史朗
オライリージャパン
¥ 4,104

オライリーついに狂ったか、と書影で評判の『Land of Lisp』。原書カバーはもっと強烈やで……。ちなみにカバー動物説明はないよ。

川合節の訳が素敵なCommon Lisp徹底解説本。なんかHaskellをディスってるような気がしなくもない。カバーのキモカワ生命体を含め、名状しがたき者共が集う漫画がたくさんあって楽しく読める。

原書はもう少しフリーダムな紙面だったのだけれども、ReVIEW DTPの制限でいくつか定型フォーマットにしている。とはいえ、今回用にいくつか機能を追加したりして、原書の雰囲気をなるべく壊さないようにしたつもり。つい先日青焼校了したばかりで、出来上がりが楽しみ。


2013年02月11日

_ [cooking] ナッツのバンドカンパーニュ、牛肉のタジン風煮込み


いいかげん買ったナッツをなんとかしないとシケてしまうので、カンパーニュに。まとまりや膨らみが心配だったけど、わりといい具合に焼き上がった。 ナッツたっぷりで旨い。 煮込みは、焼き目をつけた牛バラと玉葱とトマトとスパイスを煮込み、別途ナスとピーマンをローストして加えた。パンとの相性はとても良い。


2013年02月12日

_ [cooking] 鶏肉とマッシュルームのパスタ、野菜の煮込み


強力粉を振った鶏肉、ローズマリー、ニンニク、マッシュルームを白ワイン仕立てで。 野菜はブロッコリー、ジャガイモ、人参、塩。

_ [cooking] エッグタルト


記念日のお祝いで、エッグタルトを焼いてみた。タルトレット型とシートはプラザ地下で。 エッグタルトは本当はもうちょっと深いほうがいいんだけど、ないものは仕方ない。1cm厚だけどギリギリ作ることは可能。

パイ生地は前日にバーミックスを使って仕込み済みで、薄力100g、塩小匙1/8、グラニュー小匙1/4、冷凍無塩バター50g、水40ccのミキシング。 延ばして合計14個分。

カスタードは生クリーム100cc、牛乳100cc、グラニュー50g、コーンスターチ5g、卵黄中玉3個。ほんの1杯分余るくらい。

レシピでは10分だけど、浅いので8〜9分で焼き上がる。

紅茶、コーヒーとの相性は抜群、美味! 香港のより浅い分、食べやすい。

フードプロセッサーでお菓子革命 (講談社のお料理BOOK)
加藤 千恵
講談社
(no price)

家庭で作るポルトガル料理―魚とお米と野菜たっぷり
丹田 いづみ
河出書房新社
(no price)


2013年02月13日

_ [cooking] キャベツと豚肉の茶葉蒸し、ふかし芋


蒸籠を買ったので、適当に調理。皿乗せだと汁気の調整が難しい。ザルが必要だ。


2013年02月14日

_ [cooking] まぐろのヅケ、菜の花の茹でもの、油揚と大根の味噌汁


めばちをヅケにして。菜の花がおいしい。


2013年02月15日

_ [cooking] 豚肉と玉葱と椎茸のニョクマム風味炒め、自家製豆腐


豆腐がなかなか固まってくれず、豆乳スープとしてかけながら食べるかんじに。おいしかったけど。


2013年02月17日

_ [cooking] マーラーカオ


蒸籠で作ってみた。本場では全部ラードということで、ラード多めでやってみたが……ちょっとたしかにラードがくどいなこれは(笑)。 次回はもう少しサラダ油配分を上げよう。

_ [cooking] 鮭の味噌汁


適当ごはん。鮭、昆布、大根、椎茸、ネギ、人参、じゃがいも、玉葱、味噌、酒、味醂。


2013年02月18日

_ [cooking] お好み焼き


焼きそばつきで。


2013年02月19日

_ [cooking] 鶏肉の照り焼き、きゅうりのぬか漬け


これもお手軽メニュー。鳥とネギを焼いて油を少し切ったあと、醤油・酒・味醂を注ぎ、煮詰めるだけ。


2013年02月20日

_ [cooking] うどん


昆布、豚肉、白菜、大根、豆腐で。


2013年02月21日

_ [cooking] 鮭のムニエル、野菜のルクルーゼ煮


野菜はブロッコリー、人参、玉葱、じゃがいもで。


2013年02月22日

_ [cooking] 豆乳鍋


いろいろ忙しいのでてっとりばやく。


2013年02月23日

_ [cooking] 酢豚


なかなか上手にできたかな?


2013年02月24日

_ [cooking] パンチェッタとほうれん草のパスタ


寒〆めほうれん草がそろそろ危なそうなので、パスタに。ちょっとえぐみが出てしまったか。


2013年02月25日

_ [cooking] タイカレー


鶏肉とグリーンカレーペーストで。


2013年02月26日

_ [cooking] さばの塩焼き、きゅうりのぬか漬け、白菜と鶏肉のスープ


さばがおいしい季節です。


2013年02月27日

_ [cooking] モモステーキ茹でごぼう添え


普段はあまり買わないのだけど、最近US牛を避けてる中でオージーのモモ肉が少し安かったので。


2013年02月28日

_ [cooking] ウィンナーとナスのペペロンチーノ


手抜きぎみー。