トップ 最新 追記

KeN's GNU/Linux Diary


2013年04月01日

_ [cooking] うどん


うどんが見えない…ありもので、昆布、鶏肉、ネギ、大根、しめじ、豆腐。


2013年04月02日

_ [cooking] バンバンジー、たまねぎの蒸籠蒸し、きゅうりのぬか漬け


ウーウェンさんの蒸籠蒸し本を買ったので、これに基づいていろいろ作ってみることにした。 まずは蒸し鳥と、たまねぎ。鳥胸肉はふっくら。そしてたまねぎは甘く、何より塩+ごま油のタレでいただくと極上。

ウー・ウェンの蒸しおかず (ESSEの本)
ウー・ウェン
扶桑社
(no price)

これは名著だわぁ…。大きな蒸籠を買ったら、次にこれを買うのは責務と言うべき。


2013年04月04日

_ [cooking] 豚肉と木耳の黒酢炒め、かぶとえのきのスープ


黒酢炒めは定番。かぶとえのきは一緒に煮るととても美味しい。


2013年04月05日

_ [cooking] サーモンの刺身、鳥皮と冬瓜のスープ


サラダ気分で、わさびマヨネーズでいただく。


2013年04月06日

_ [cooking] 花豆とじゃがいもの煮込み


スペイン風? ごちそうの後の優しい食事として作られるらしい。 おいしいけど、ちょっと軽かった…


2013年04月07日

_ [cooking] チキンサグワラ


せっかく本を買っておきながらあまり活用していなかったので、ちょっとまじめに読みながら作ってみる。 ほうれん草を茹でるときに重曹を入れるといいと知った。なるほど、確かにそれなら色は鮮やかになるし、芯は溶けるな。

味もちゃんとインド料理っぽくなった!

5つのスパイスだけで作れる! はじめてのインド家庭料理 (講談社のお料理BOOK)
香取 薫
講談社
¥ 1,620


2013年04月08日

_ [cooking] ごまだれつけめん


つけめんはあまり好きではないのだが、入れるものを別皿で用意するといいと聞き。ほうれん草、チャーシュー、トマト、茹で卵、ネギを準備。 ふむ、たしかに悪くはないかな。


2013年04月09日

_ [cooking] 蒸し塩豚と人参・じゃがいも、さつま芋と豚肉蒸し


蒸籠本から。豚は先に塩に漬け込んでおいた。

さつま芋と豚肉蒸しのほうはいろいろと失敗が多い。上新粉を買い忘れてパートナーに買ってきてもらった、という程度はともかく、 肉をもっと薄切りにする必要があり、皿+ざるだと蒸気の通りが悪くてどうしても柔らかくなってくれなかった。

塩豚も蒸気の通りがやはりいまいちではあったが、こちらは味の良さは出ていたかな。


2013年04月10日

_ [cooking] 鶏肉とナスのパスタ


そろそろパスタのストックがつきる…。OPERAが売ってなくて困った。


2013年04月11日

_ [cooking] 海老のチリソース、なすのレンジ蒸し四川風、カブのぬか漬け


家の調理本書庫を見回すと、中華の基本書というものがない。クックパッドを見ながら作ってみたがやっぱりなんか違う感…。 イタリアンの落合本みたいな中華本ってないかねぇ。

なすは切ってレンジにかけたあと、黒酢と豆板醤とゴマ油をからめて冷やしたもの。


2013年04月12日

_ [cooking] ポークソテー


目玉焼きまで添えてガッツリと。


2013年04月13日

_ [cooking] タコス


羊肉のカレー肉をスパイスヨーグルトに漬け、オーブンで焼き上げ。 ハバネロソースが終わっちゃったのでオイルマヨネーズをつけながらトルティーヤで巻いたけど、これもとても美味しい。


2013年04月14日

_ [cooking] オリーブとドライトマトのパスタ、レタスとキュウリのサラダ


某店のオリーブブルスケッタ瓶がニンニク強烈で、とてもパンにそのまま付けるのは厳しい…。 ドライトマトと一緒にパスタにしてお茶を濁す。まぁなんとか普通に食べられるレベルまで。もうリピしません!


2013年04月15日

_ [cooking] ワラサの刺身、さつま芋としめじのソテー


どうもブリ系はパートナーには食感が合わないようだ。うーむ。まぐろより安くて買いやすくはあったのだが。


2013年04月16日

_ [cooking] チンジャオロースー、なめこと豆腐の味噌汁、かぶのスープ


茹で済みではあるけれども今春産の京都のタケノコを利用。味が濃くてチンジャオロースーの旨味も引き立つ。


2013年04月17日

_ [cooking] 豚肉のカレー、かぶのぬか漬け


和カレー気分で。


2013年04月18日

_ [cooking] コロッケカレー、れんこんの蒸籠蒸し


昨日のカレーにコロッケつきで。

そして、蒸籠でれんこんを蒸してみた。皮をむいて酢水にさらしたあと、20分ほど蒸し。切って、熱いうちにマヨネーズでいただく。 これはすごい…。今、新たな世界が開かれた、という気分。ウーウェン本を買ってよかった。

ウー・ウェンの蒸しおかず (ESSEの本)
ウー・ウェン
扶桑社
(no price)


2013年04月20日

_ [cooking] 鮭と里芋とごぼうの蒸籠蒸し


蒸籠再登場。 鮭にウーシャンフェンをふりかけ、皮を剥いた里芋、ごぼうと一緒に蒸し上げ。 里芋がふわふわして美味。

_ [cooking] 野菜炒め、かぶのぬか漬け


肉に最初に紹興酒で味つけしてから野菜炒めに。一手間かけると味がだんぜん違うんだなぁ。


2013年04月21日

_ [cooking] うどん


疲れぎみなので優しめのうどんに。


2013年04月22日

_ [cooking] あこうだいの粕漬、里芋とサツマイモの蒸し物


今回は蒸籠に皿ではなくキッチンペーパーを敷いてほぼ直に蒸してみた。なるほど、これは確かにおいしい! 肉モノを置くのはまだちょっとためらわれるのでどうするのがいいかな。


2013年04月24日

_ [cooking] ロモサルタード、さつまいものグリル


久しぶりにロモサルタード。ステーキ肉はUS牛しか売ってないので、しょうがなく和牛の安い切り落とし。 さつまいもは薄く切って普通にフライパンで焼き、塩を振っただけだが、これが旨い。 翌日朝御飯までのつもりが結局全部食べちゃった。


2013年04月26日

_ [cooking] 鳥しゃぶ鍋


意外と寒くなっているので、冷やではなく湯鍋で。 鳥胸肉のしゃぶしゃぶ用薄切りは淡白ではあるけど、体に優しい感じはある。


2013年04月27日

_ [cooking] サーモンのムニエル、じゃがいもと人参とレンコンの蒸籠蒸し


庭にイタパセとルッコラが種こぼれで広がっていたので少し収穫。 新じゃが、新人参、レンコンは蒸籠で。うぉぉ、やはりうまい、うますぎる。


2013年04月28日

_ [cooking] アンチョビとキャベツのパスタ


うーむ、春キャベツのわりに固い…。 箱買いしたディチェコは味は悪くないけど、OPERAに比べてちょっと飽きる気もする。食べている途中で2品目としてナスのソテーを急遽追加した。


2013年04月29日

_ [cooking] ういろう


上新粉、小麦粉、ねりあん、黒砂糖、水 という組み合わせでういろうを作ってみる。 蒸し時間は40分ほど。

分量のせいか、かなりあんの味が強くて、「ういろう」とは違うものになった気がする。これはこれできんつばみたいでおいしいのだが。 今度は豆なしで黒砂糖と粉と水でやってみよう。

_ [cooking] お好み焼き


豚肉とキャベツのオーソドックスで。


2013年04月30日

_ [cooking] パエージャ


中華鍋パエジャではなくちゃんとパエリア鍋でオーブンも使って。やや焦げたがおいしくできた。