InDesign Hacking with JavaScript

dialogMakeToc-Y.jsx

要約

ファイルリストを開き、流し込みのための目次テキストを連番つきで出力する。あとで1列目に従ってソートする必要がある

Author: Kenshi Muto <kmuto@debian.org>
Requires:


関数の要約
 Nothing exportTocXMLY(<File> file, <String[]> tocs, <Long> level, <boolean> numorder)
           目次配列からXMLを生成して出力する
 String[] processDocumentForTocY(<String> filename, <Long> prevpage, <String> prevnmbl, <boolean> replace, <boolean> warnopen, <boolean> warncont, <boolean> warnwhite)
           ドキュメントを開き、指定レベルまでのタイトルを入れた配列を返す
 String[] processXMLforTOCY(<Document> document, <XMLItems> items, <String> tocs, p2s)
           XMLインストラクションを検索して<?dtp level="数値" section="文字列" ?>形式のものを発見したら目次として配列に入れる

InDesign Hacking with JavaScript


Copyright 2008-2016 Kenshi Muto
Documentation generated by JSDoc on Fri Nov 17 00:03:43 2017